読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーモニックチャートで毎日20pips

目標1日20pips。 0.5lot(1万円) 1lot(2万円) 2lot(4万円)

落ちるための条件

おはようございます。
ハーモニックです。

ドル円の30分足と15分足です。
無題101_2
※ 画像クリックで拡大します。

30分足で上の赤丸部分、下降トレンドラインを引いています。

そのラインに差し掛かったところで15分足のADXが上限、
ADXが上限とは、くだいた別の言い方をしますと、
もう上げるの限界やからボチボチ落ちます
の状態です。

そして
下降トレンドライン付近というのはまさしく落ちそうな位置です。

僕はエントリーの精度を上げるために別のモニターで5分足も
見ています。

ドル円の5分足です。
WS000169
※ 画像クリックで拡大します。

赤丸部分と接触している右肩下がりのピンクの線は800日線です。
5分足では下降トレンドラインなんか引かなくても、前回はピタリと
このピンクの800日線で止められています。

と言うことはもう1度上がって来た時、またこの800日線付近で
落ちる可能性があります。

もちろん上に抜ける可能性もありますが、ADXを見ると上限
もうこれ以上、上げるの限界でんがな、ボチボチ落ちます
状態なので落ちる確率は高くなります。

下にインジケータが自動で表示する白い点線は前回高値から
ブレークポイント(抵抗体のライン)なので、そこで決済です。

ここで、大事なポイントが1つあります。

実は今回エントリーしたところのADX上限は2回目の上限で、
1つ前に1回目のADX上限があります。

ここでのローソクの形状に注目して頂きたいと思います。
1つ目のADX上限の時、ローソクは連続陽線でまだ1回の陰線が
出ていません。

僕は基本的に15分足をベースにスキャルしていて、最低単位に
この5分足です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その5分足が落ちるための最低条件、それは
必ず1回は陰線を挟むこと
です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ですから1回目のADX上限はスルー、2回目のADX上限に来た時は
既に1回陰線が出ているので「落ちる最低条件」はクリアしています。
WS000170
15分足もできれば1回陰線を挟んでいるのがベストですが、
基本的に最小単位の5分足でクリアしていればよしとします。

細かいと思われるかも知れませんが、勝つために非常に大事なポイント
なのです。

余談ですが、左側の赤丸は前回にロングしたポイントです。

赤丸の青いラインは1時間足の-1シグマです。
また、その位置はADXアローの必勝ポイントでもあります。

さらにその下のADXは下限を示しています。
もうこれ以上、下げるの限界でんがな、ボチボチ上げまっせ
状態ですね。

これだけ上げる要素を持った環境の中でピンポイントでロング
エントリーしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は体調が思わしくないので、今日と明日の土日は記事の
更新をお休みさせていただきたいと思います。

次はまた月曜日からスタートしたいと思います。

また、今後は、基本的に土日は記事の更新をお休みにさせて
頂きたいと思います。
(もしかしたらたまに記事を書くこともあるかも知れませんが、
基本的にということで)

いろいろな理由がありますが、
主に健康上の問題です。

ブログを始めてから約2か月ですが、この2か月で視力がかなり悪く
なってしまいました。

1日中、緊張しながら画面を見ているからだと思います。

最初はトレードの合間の暇な時に1日に1回程度記事を書いて行こう
と思っていました。
でも実際にやりだすとあれもこれもと気になって記事を書いてしまいます。

1つの記事を書くのに30分から1時間ぐらいかかります。
やはり見て頂く方にわかりやすくするためにはと何度も書き直したり
することもあります。

いつの間にかブログの記事を書いている間にトレードをする状態に
なってしまいました。

ですからチャートの動いていない土日には体(目)を休めたいとの思い
があります。
精神的にもリフレッシュできますし、週末の検証ももう少し集中できます。

また、注文画面付きのキャプチャーはいろいろと負担が大きいので
今後は控える方向で考えています。

注文画面付きでないと、ここで「買ってここで売りました」と言っても
信頼性が薄くなってしまいますが、キャプチャーボタンと注文画面の
決済ボタンとを僅差でクリックしなければならないので特に目が
緊張しながらじっと見つめてスタンバイしているので負担がかかって
います。

できるだけブログを長く続けるためですので、どうかご理解のほどを
お願いいたします。

これからも少しでも皆さんのお役に立てる記事を書いていきたいと
思っていますので、どうかこれからもよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ ブログランキングに参加しています。
  下のバナーをクリックして頂けるとうれしいです(^^)
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村  
follow us in feedly

広告を非表示にする