読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーモニックチャートで毎日20pips

目標1日20pips。 0.5lot(1万円) 1lot(2万円) 2lot(4万円)

利益の上げやすい通貨ペア

おはようございます。
ハーモニックです。

昨日は朝のトレードの1回のみで、それ以外のエントリーチャンスは
ありませんでした。

それでも、ドル円、ポンド円、ユーロ円のショートで合計50pipsほど
利益を確保できたので僕にとっては十分な利益となりました。

今日は稼ぎ時と期待したのですが、甘くはなかったですね。

今は朝の4時30分です。

値動きが停滞していて、全ては今日の米国の大統領戦の行方次第と
言ったところでしょうか?

今、エントリーするのはギャンブルに近いと思うので、今、出来るのは
大きく動くまで待つ」ことだと思います。

チャート形状としては、ドルでは50pips以上も窓を開けたままの状態
です。
窓埋めを期待して朝一でショートされた方は苦しい展開ですね。
「埋めない窓はない」とどこかで聞いたような気がするのですが、それが
いつなのかが問題です。

今は、上下、どちらに動くかわからない状態です。

1つの通貨ペアに絞ってトレードをすると言うのは1つのスタイルですし、
その時の状況によって、わかりやすい通貨ペアや利益を上げやすい
通貨ペアをトレードすると言ったスタイルもあります。

現時点で後者の通貨ペアはどれですか?と聞かれたら、それはユーロドル
です、と答えると思います。

ユーロドルの週足です。
WS000213
もちろん、今日は大統領戦次第ですが余程のことがない限り、
週足レベルで見た場合、大きな流れに逆らえないと思います。

週足レベルでは一度、ボリバンのー2シグマをブレイク、言い方を
変えると安値を割ってから上がって来ている状態です。
そして週足のミドル付近でたたかれて落ちて来ています。

ユーロドルの場合、基本的なスタンスとしては、
上がって来るのを待って、上がってきたらショート
が正解だと思います。

仮に、今日の
大統領戦の影響で急上昇があって直近の高値を
超えて行ったとしても、チャネル上限で跳ね返される可能性が
高く、さらにそれをブレイクしたとしても上髭だらけのエリアを
そのまま通過するのは非常に厳しいと思います。

相場の世界に100%はないのですが、確率から考えると
上がってきたらたたく」を繰り返せば利益に変えられる可能性は
高いとなります。

何も上がるか下がるかわからない通貨ペアに手を出して苦労する
よりも、わかりやすい通貨ペアで安全に利益を上げる方がいいとの
考え方もあります。

とは言え、僕はドル円がメインなのでそれがわかっていながら
ドル円を見ています(^^)

では、本日もよろしくお願いいたします。

※ ブログランキングに参加しています。
  下のバナーをクリックして頂けるとうれしいです(^^)
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村  
follow us in feedly