読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーモニックチャートで毎日20pips

目標1日20pips。 0.5lot(1万円) 1lot(2万円) 2lot(4万円)

週末の検証・勉強会 第一回目(戻り売り)

こんばんは。
ハーモニックです。

土日はトレードがお休みなので週末の検証・勉強会と大そうな
タイトルですが、

・自分の検証もかねて
・普段、僕がチャートをどうのような視点で見ているか
・これは皆さんのお役にたちそうだと思ったこと
 (上から目線ですみません(^^))
・その他

要は何でもありですね(笑)

記念すべき第一回目は「戻り売り」です。

今回はハーモニックサインは関係ありあせん。
昔からある定番の手法です。

では、さっそく、昨夜のユーロ円1時間足のチャートです。
WS000030
下の黄色い線が戻り売りポイントです。
いわゆるネックラインです。

2番目の赤丸部分を見てください。
何度も跳ね返された壁?、ですね(^^)

下の赤丸部分の安値のラインも戻り売りポイントとなりますが
何度も跳ね返された上のネックラインと比べると抵抗が弱いです。

今回のチャートではちょうどネックラインと右肩下がりのミドル20MA
(赤い線)が重なっています。

損切りポイントとしては上の赤丸部分の直近の高値ですが、
そこまでは40pipsぐらいの値幅があります。

もし、エントリー後に逆行したときの対応として2通りがあります。
・-5pipsまたは-10pips逆行で損切りを入れて、ボリバンの
 +1シグマで売り直す
・上のボリバン+1シグマで追加のショートを入れる
 (
ミドルが右肩下がりなので、少々逆行してもまた落ちてくる可能性は
 あります)

これはどちらも正解です。
どちらもメリットとデメリットがあるので好みの問題でもあります。

でも、一番上の直近の高値を超えたら損切りは必須です。

今晩は大好きなカレーです。
今、カレーを作りながらブログ記事を書いています(^^)

※ ブログランキングに参加しています。
  下のバナーをクリックして頂けるとうれしいです(^^)
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村  
follow us in feedly