読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーモニックチャートで毎日20pips

目標1日20pips。 0.5lot(1万円) 1lot(2万円) 2lot(4万円)

週末の検証・勉強会 第7回目(フィボナッチPIVOT)

おはようございます。
ハーモニックです。

もう週末ではなく週初ですが、昨夜の続きでユーロ円と
オージー円の
フィボナッチPIVOTの検証をして行きたいと思います。

まず、ユーロ円の1時間足から。
WS000077
117.400円あたりできれいに止められていますね。

今回はたまたまなのかどうかは今後検証を続ける必要が
ありますが、やはりクロス円のような合成通貨ペアの方は
素直に反応する印象です。

そしてまたミドル20MAが右肩上がりの中、急落していますが
ボリバンー1シグマで反応せず、-2シグマで反転ですね。

過去に突出した下ひげ陰線の実体のライン(赤丸部分)と
ボリバンー2シグマで反転、これもいわゆる「ロングパターン」
でした。

次にオージー円の1時間足です。
WS000078
フィボナッチPIVOTに関しては上下ともきれいに反応しています。

オージー円に関してはミドル20MAが右肩上がりですが、
一気の急落ではなく、一度ボリバンー1シグマの手前で「ため」を
作ってから下落しています。

また下の過去に何回か止められたラインでロングしても損切り
なっています。

オージー円の場合は上昇トレンドというよりもレンジの中を
落ちてきた感があります。

さて、ドル円ですが、11月第4木曜日24の感謝祭が転換日
との話をよく聞きますが、それまでもう少し上げるのか、
あるいはもみもみしてレンジを形成し、1時間足及び4時間足
のミドルの角度をならして平行状態にし、下落の準備をする
のか、または逆に上昇が加速して行くのか、予想は難しいですね。

値動きについて行く、最後はこれしかありません(^^)

では本日もよろしくお願いいたします(^^)

※ ブログランキングに参加しています。
  下のバナーをクリックして頂けるとうれしいです(^^)
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村  
follow us in feedly