読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーモニックチャートで毎日20pips

目標1日20pips。 0.5lot(1万円) 1lot(2万円) 2lot(4万円)

昨夜、雇用統計発表時のトレードFOMC

おはようございます。
ハーモニックです。

昨夜、雇用統計発表時のトレードの解説です。

月にメジャーな指標発表が2つあるのは皆さんもご存じだと思います。
1つ目は米国
雇用統計発表、2つ目はFOMCですね。

まず大前提ですが、
雇用統計発表の場合、「全戻し」のイメージを
持っています。
「全戻し」とまでは言わなくても、「上がったものは下がりやすい」傾向
にあると言う意味です。

なぜなら雇用統計は過去の数字だからです。
予想に対して実績がどうだとかそれは終わった後の数値ですね。
だからガ-っと上がったあとはガ-っと下げやすい。
※ 100%必ずしもそうなるわけではないので誤解のないように
  お願いします。

これがFOMCだと話しが変わってきます。
政策金利発表の場合、その金利これからの経済に影響する数値
です。

だから
ガ-っと上がったものは下がらず、少なくともその日や数日間
上げ続ける可能性があります。

雇用統計発表時と同じスタンスで
ガ-っと上がった時点でショートして
も結局どこかで損切らされる可能性が非常に高くなります。

つまりFOMCの場合は、同じ逆張りでも、下がってきたら拾う、
トレンドフォローの逆張り、ちょっと日本語がおかしいかもしれませんが
いわゆる「押し目買い」をした方が勝率が高い傾向にあります。

お話しを元に戻します。

昨夜、雇用統計発表後のドル円の1時間足と15分足です。
WS000025
※ 画像クリックで拡大します。

左側の1時間足をご覧ください。

当初はブルーゾーンの手前の節目の117円、または、ブルーゾーン
でショート
を考えていました。
もしそこまで上がらなければあきらめるつもりでした。
このあたりの心境はツイートしていた通りです。

※ 上の右肩下がりの白い太い線は4時間足のミドル20MA
  です。

右側の15分足をご覧ください。

2つ赤丸がありますが、まずは下の方の赤丸。
実はこの時点で売りのハーモニックサインが点灯を始めました。
が、この時、EMA75を超えたばかりで何も節目らしきものは
ありません。
1時間足を見るともう少し上がれば、前回高値に到達します。

当初の予定ではPIVOTのブルーゾーンでしたが状況が
変わって来ました。


次の15分足のローソクが確定した時点で
前回高値付近に
あり、かつ、まだ売りのハーモニックサインが点灯した状態で
あればショートしようとこの時点で思っていました。

次のローソク確定でピッタリ前回高値で止まり、売りの
ハーモニックサインも点灯したまま、さらに30分足と15分足
のADX(下の赤枠部分)もほぼ上限と条件が揃っているので
ショート(上の赤丸)。

もしそのまま上に持って行かれた時はすぐには損切りせず
(大前提があるので)、上のブルーゾーン付近で追加のショート
をして、ブルーゾーンの上限を超えたら損切り予定でした。

運よく一気に下がってくれたので、
下のEMA75(赤いゲジゲジ)ぐらいまでの確実なところ
+20pipsで決済しました。

以上、エントリー前のファンダメンタル?(大前提)や当初に
考えていたターゲット、途中の状況の変化に対する考え方、
ADXや総合的に判断してのショート、そして利益確定までの
ターゲット、決済について解説させていただきました。

細かい部分がありますが、それぞれ必要な要素だと思います。
そのあたりは日頃の検証とか経験によるところもあるかと
思います。

と、昨夜にここまで記事を用意したのですが、朝起きてチャート
を見ると次のようになっていました。

今朝6時半のチャートです。
WS000027
※ 画像クリックで拡大します。

結局、夜中にブルーゾーンに到達したようです。
そこから今現在、15分足ミドルまで戻している状態です。
月曜日にどうなるかですが、金曜日に日足で陽線1本立った形に
なりました。

もし全戻しだと、日足では上髭陰線になりますね。

困るんですよね、今回の記事と整合性が保てない(笑)
必ずしもそうならないということで(汗)

ただ、今回も1本調子で上げたわけではないということで
勘弁してください(^^)
たまたま勝てたのではと思われても仕方がないですが、その傾向に
あるのは過去の検証や経験から事実ですので。

皆さんも検証されてはどうでしょうか。

現在、ブルーとオレンジの2種類のハーモニックインジケータ
使用していますが、また土日の2日間、ブルーの方だけですが
このあとの記事で(本日中に)ダウンロードできるようにしたいと
思います。

ブルーの方は最初から今も使用しているものなので、ツイッター
やこのブログで実績を見ていただけているものと思います。

ハーモニックインジケータに興味がある方は、一度、使って
見てください。
使い方次第ですがお役に立てるものと思います。

※ ブログランキングに参加しています。
  下のバナーをクリックして頂けるとうれしいです(^^)
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村  
follow us in feedly