読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーモニックチャートで毎日20pips

目標1日20pips。 0.5lot(1万円) 1lot(2万円) 2lot(4万円)

ドル円のその後

 

ドル円の1時間足です。
WS000028
あまり時間をかけて上げられると、せっかく右肩下がりの
ミドル20MA(赤線)が上向きに変わってショートが
しにくくなります。

一番下の大きい赤丸部分は、安値を更新せず直近高値を
更新しているので、トレンド転換のローソクパターンです。
ダマシの可能性もありますが、左上の赤丸部分のネックライン
あたりで反転下落しなければそのまま上に行ってしまう
可能性があるので注意が必要です。

トレンドフォローの方から見れば、真ん中の小さい赤丸は
ロングポイント(113円を超えたあたり)かも知れません。

113.250円あたりに日足のミドル(太いピンク線)が
あるのでそれを超えると要注意です。
その上には200日線(水色)とEMA75(赤いゲジゲジ)が
あるので売り方、買い方ともどちらが勝つか難しいところです。

チャンスがあればショートもロングも両方エントリーしますが、
その時のローソクの形、勢い、時間帯、MAの傾き等を見て
判断していきたいと思います。

基本的にですが、1時間足を基準にショートするなら連続陽線の
2本目以降、ロングするなら連続陰線の2本目以降にエントリーを
目指したいと思います。

例えば陽線1本目を形成中にショートしてもさらに持ち上げられる
可能性が高いですし、逆に陰線1本目にロングしてもさらに下に
持って行かれる可能性があり、リスクが高くなります。

その時の状況にもよりますが、できるだけリスクの少ないエントリー
を心掛けて行かないと絶対にやってはいけないドカンにつながります。

※ ブログランキングに参加しています。
  下のバナーをクリックして頂けるとうれしいです(^^)
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村  
follow us in feedly
広告を非表示にする