読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーモニックチャートで毎日20pips

目標1日20pips。 0.5lot(1万円) 1lot(2万円) 2lot(4万円)

スパンモデル改良版

おはようございます。
ハーモニックです。

ネタも尽きて来たと言いますか、いつも同じような内容ばかりでは
つまらないと思いますので、今日はスパンモデルをご紹介します。

スパンモデルの詳しい説明はしません。
そのあたりはネットや本で調べて頂けたらと思います。
ここでは「どうやったら利益につながるか」の実践で説明します。

HCSでも基本は同じことをやっているのですが、こちらの方が
わかりやすいと思う方はこちらを使ってみるのも一考です。

HCSと1つ大きく違うのはこちらは順張り専用になります。

また通常のスパンモデルに比べてHCSの要素を取り入れ、改良を
しています。
少なくとも通常のXX万円で売られている商材よりは価値があるものと
自負します。
インジケータやテンプレートは後ほど(後日?)無料でダウンロード
できるように用意しますので、興味のある方は一度お試しを(^^)

あれもこれも説明をするのは僕も大変なので、今回は基本の一つを
説明します。

(ロングエントリーの場合)

まず下の赤枠部分を見てください。
青線がピンク線より上(ゴールデンクロス?)に来て、なおかつ、
左上の赤枠部分の紫色線(遅行スパン)がローソクの上に来たら
ロングエントリー(赤丸部分)です。
※ HCS5分足の基準線である黄緑色線も上抜けています。
WS000028
※ 画像クリックで拡大します。

(ショートエントリーの場合)

ロング条件の逆です。
赤丸がショートエントリーの位置です。
WS000004
※ 画像クリックで拡大します。

残りは徐々に説明をして行きます。

HCSと同様で、赤線は1時間足のミドル、茶色線は30分足、
黄緑色線は15分足のミドル20MAです。
HCSの5分足と同様、黄緑色線を基準に今、レートが上にいるか
下にいるかも意識してください。

※ ブログランキングに参加しています。
  下のバナーをクリックして頂けるとうれしいです(^^)
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村  
follow us in feedly