読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーモニックチャートで毎日20pips

目標1日20pips。 0.5lot(1万円) 1lot(2万円) 2lot(4万円)

ブレイク後の値幅でショートポイントを予測する

おはようございます。
ハーモニックです。

ブレイク後の値幅は通常の場合、50pipsから75pipsの範囲内
と思っています。
週末、金曜日の各通貨で検証してみたいと思います。

ドル円の1時間足です。
WS000011
黄色の下のラインから上のラインまで約50pipsです。

ユーロ円の1時間足です。

WS000012
黄色の下のラインから上のラインまで約75pipsです。

ポンド円の1時間足です。

WS000015
黄色の下のラインから上のラインまで約50pipsです。

オージー円の1時間足と4時間足です。

WS000023
WS000024
黄色の下のラインから上のラインまで約50pipsです。

最後にユーロドルの1時間足です。

WS000025
黄色の下のラインから上のラインまで約75pipsです。

どうでしたでしょうか?
これも絶対ではありませんが、金曜日も50pipsから75pipsの
想定の範囲内でした。

ブレイク後から50pipsぐらいになったら、もしかしたら、
75pipsぐらいになったらそろそろ調整の下落になるかもと
思えるとしたら、ハーモニックサインのショートポイントの
目安をある程度前もって予想ができますし、さらに3段上げの
ローソクパターンが確認できれば勝率も上がってくると思います。


※ ブログランキングに参加しています。
  下のバナーをクリックして頂けるとうれしいです(^^)
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村  
follow us in feedly