読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーモニックチャートでFX

ハーモニックチャートで毎日20pipsを目指します。

チャートフォーメーション

おはようございます。
ハーモニックです。

昨日はほぼノートレードでした。

ドル円の値動きは僕にとってはトレード出来ない
「動いたけど動いていない」状態でした。

ぐっと下落しては固まり、また下落しては固まりを
2回繰り返して終了でした。

午後3時前後でしょうか、後から見るとユーロ円でロング
チャンスがあったようです。

ユーロ円の1時間足です。
WS000008
買いのハーモニックサインが出ている時、
「戻しが入った後の連続陰線でロングエントリー」
が基本ルールですが、
1度陽線が出てからの連続陰線も基本的にエントリーパターン
としていますが、今回のユーロ円のように一つの山(スイング)
を作ってからの連続陰線の方が、ブレイクポイント付近まで
戻す確率が高まるのではないかとの印象を持ちました。

赤枠の1つ目は連続陰線確定後にエントリーできますが、
2つ目は連続陰線確定を待っていたら遅いパターンです。

いずれにせよ、このチャートフォーメーション(ローソク形状)
を見たらチャンスかも知れません。

4時間足の売りのハーモニックサインは精度も高く、今後も
積極的にエントリーして行きたいですが、何とも言えませんが
一般的にその出現頻度は現在の7通貨(ドル円、ユーロ円、
ポンド円、オージ―円、ユーロドル、ポンドドル、オージードル
(オージードルは監視対象ですが主にオージー円の為に監視を
しています))を監視していて1週間に2回程度です。

ドル円とクロス円(ユーロ円、ポンド円、オージ―円)の4通貨
監視でも1時間足(または30分足)ならほぼ毎日ハーモニック
サインが出ますので、この中で勝率の高いエントリーパターンで
10pipsから20pipsほど取って行けたらと思います。

今後も検証を続けて行きたいと思います。

※ ブログランキングに参加しています。
  下のバナーをクリックして頂けるとうれしいです(^^)
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村  
follow us in feedly