読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーモニックチャートで毎日20pips

目標1日20pips。 0.5lot(1万円) 1lot(2万円) 2lot(4万円)

1時間足ハーモニックサインでの検証その1(ユーロ円)

おはようございます。
ハーモニックです。

先週金曜日夜での1時間足での検証をしたいと思います。
監視対象の7通貨でユーロ円、オージ―円で買いのハーモニックサインが
出ていました。

まずはユーロ円です。

ユーロ円の1時間足です。
WS000024 - コピー
※ 画像クリックで拡大します。

1つ目のエントリーです。

赤い四角形で囲んだ部分、
1度戻し(陽線)が入ってからの2本の長大連続陰線
この形が理想的なローソクパターンです。

陰線2本目のローソクの確定を待ってOCOでロングエントリー。
指値エントリーポイントから+20pips指値はー20pipsに設定。
今回の場合は逆指値に掛かることなく無事に+20pipsの戻しが
入っています。

WS000024
※ 画像クリックで拡大します。

次に2つ目のエントリーです。

これは基本的にスルーした方が無難な形です。
なぜかと言いますと、上の赤丸のローソクに注目です。

せっかく戻しの陽線が入ったのにその後の陰線で一気にブレイクせず、
十字のローソクでためを作って戻しの陽線がなかったことにしています。
つまりこの十字でそれ以降の陰線からの戻しの力を弱めています。

ただ、今回は3段目の長大連続陰線だったので下の赤丸部分でOCO
ロングエントリーしても20pipsを獲得できています。

ユーロ円はドル円とユーロ円の合成通貨ペアですが、ドル円が上がっている
時はユーロ円が下がっている、またその逆もありで基本的にドル円とユーロドルは
反対の方向に進むので、ユーロ円ではレンジになりやすい性質があります。
ドル円とユーロ円がたまに同じ方向に進む場合があるので注意が必要です)

そのため、ロングするならドル円かこのユーロ円のイメージがあります。

出来ればみなさんもご自分でこのパターンを検証してみてください。

※ 興味のある方は、このブログ上のメニュー「インジケータ」よりハーモニック
  インジケータをダウンロードできます。
  今回のユーロ円のパターンを確認・検証することが出来ます。

※ ブログランキングに参加しています。
  下のバナーをクリックして頂けるとうれしいです(^^)
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村  
follow us in feedly
※ 「お願いNo.9、No.9~」とサビのところを歌う、途中から1人だけ違う動きをされる、
  目がトローンとした
方がリーダーです。 
僕にとって特別な存在です(^^)